熟女と人妻

セフレ落とすメール術

いくらセフレ候補の女性とメールのやり取りを続け仲良くなっても、それだけではただの「メル友」ですよね。
メル友を作るために、セフレサイトを利用しているのですか。
そうではないはずですよね。
最終目的は実際に会ってセックスをすること、目標に向かってしっかりと相手を落としてしまいましょう。

その目的を達成するコツは、レディファーストに徹することです。
相手に合わせて優しい対応を忘れないようにしましょう。
女性は、こちらに非はなくてもすぐにへそを曲げてしまうこともよくあります。
そうなると結構根に持って、結局今までの努力が水の泡ということにもなりかねません。
多少自分の意に沿わないことや腹の立つことがあったとしても、その後のお楽しみのためと思って我慢することも必要です。
一度関係を持ってしまえばセフレの仲となれるので、少々のことがあっても大丈夫でしょう。

また、メールのやり取りの回数も重要です。
メール回数=親密度ということになり、親密度が高くなるほど落とせる確率は多くなるのです。
ただしむやみやたらと送るのではなく、タイミングを見計らって送るようにしましょう。

最後に脅かすわけではありませんが、それまでいつでもOK的な雰囲気だったのに最終段階で突然NGなんてことが起こらないとはいえません。
これは女性の気まぐれのせいで、男性に非のあるケースは少ないのです。
そんな場合でも、待ち合わせ場所に行ってから断りのメールが届いたりそこに現れなかったりするよりもマシだったと気持ちを切り替えられる心の強さを持つくらいでいてください。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です